生活を守るプロ集団!株式会社エヌズメディカルケア

   はなうた新着情報


-


「デイサービスセンターはなうた」


デイサービス(通所介護)とは、利用者の望む生活を支援する施設です。
利用者が住み慣れた自宅において、日常生活が続けられるよう、入浴・排泄・食事などの介護、生活などについての相談・助言、健康状態の確認、その他の必要な日常生活上のお手伝いや機能訓練を提供するサービスです。

「ご利用方法」


○ 定 員/10名/日

①満65歳以上、要介護認定で「要介護1」以上の認定を受けている方。

②満40歳以上満65歳未満の方で、特定疾病に該当する方。

○ 通所介護の内容

①施設において健康チェック、日常生活介護、リハビリ、レクリエーションなど一日の中で楽しく、その方に合わせたオンリーワンな時 間を過ごしていただきます。

②選択制のプログラムと昼食の提供、ご自宅までの送迎を致します。

③日常生活上での相談・助言・健康管理をし、社会生活の中で利用者の方が自立した生活を提供できるよう支援致します。

○ 費 用

介護保険法により一部負担金があります。また昼食の材料費として700円(1食/おやつ代含)・レク活動費として300円(ひと月)を負担していただきます。


「施設内設備」


多目的トイレ

食 堂

浴 室

食 事

当施設の基本的な考え方


プロ意識

地 域

「今日の生き方と明日の幸せをつなぐになる」を基本理念とし、利用者の方個々に合わせた、オーダーメイド介護を提供します。

地域における保健・医療・福祉の充実を図り、住み慣れた環境の中で在宅生活を支援いたします。

選 択

交 流

他施設との差別化を図るべく、選択制を導入し、よりその方がその方らしい生活が送れるよう支援し、常に最高の福祉サービスを提供いたします。

地域住民の方との交流を重視し、介護予防活動に取り組んでいきます。


「生活を守るとは?」


食事・入浴・排泄・趣味等、現在の生活が維持できるよう支援すると共に、現存機能に合わせた生活スタイルを見出します。

今、あなたができること…あなたが大切にしたいことを私たちが守ります!

ぜひ!私たちにお手伝いさせてください!!!

デイサービスセンター 一日の流れ


9時~10時 (送迎)

福祉車輌3台をご用意しています。

10時~10時30分 (到着・健康チェック)

到着後、健康チェックを行います。

10時30分~12時 (運動・入浴)

個人に合わせたプログラムを作成し、運動やお風呂に入ります。

12時~ (食事)

朝到着時にメニューの中から好きなものを選択して
いただき、おいしく楽しい食事の時間を提供します。

13時~14時 (お昼休み)

昼食後はカウンターでコーヒーやお茶の提供を。
休まれる方はマッサージチェアやソファ、個室の
ベッドにておくつろぎいただけます。       

14時~15時 (レクリエーション・余暇活動

楽しみながら身体を動かしたり、歌を歌ったり、将棋・囲碁等娯楽
スペースも設けております。個々に合わせて選択をしていただき、
リハビリやマッサージ、物理療法も行います。           

15時 (おやつ)

イベントでおやつを作ったり、集めたポイントで駄菓子と
交換したりと様々な企画を考えています。淹れたての
コーヒーを飲みながら楽しい時間を提供します。                            

16時 (送迎)

お疲れ様でした。ご自宅まで安全に送迎いたします。



その他

各種イベント

月行事はもちろんのこと、四季折々の行事を行うことで
日常生活を 楽しく、また認知症の予防に努めていきます。

地域交流

地域密着型の開かれた施設を目指します。慰問の方や ボランティア
さん、学生さんに来ていただき、介護予防活動に 取り組んでいきます。

余暇活動

60インチ大型テレビでカラオケ大会を。
“音楽都市郡山”であなたの歌声を響かせてみませんか?
その他外出ツアーや夏・秋まつり、施設テラス前で
バーベキュー・芋煮会など利用者さんに楽しんでいた
だける企画を考えています。


サポート体制の充実


ページのTOPへ